HOME > 人間力とは、「大人になること」 > 人間力とは 10

10.JPG

「人間力」とは、大人になることと見つけたり

どうすれば欲をなくせるか







インタビュアー 飯坂彰啓
答える人    岡本呻也

人間力の定義 
「人間力」とは、仕事ができる人や、健全な日常生活をおくっている人が持っている、すぐれた社会的能力のこと
=相手の心にはたらきかけて、人を動かす力

岡本 もう少し掘り下げて、なぜ「人間力」が身につきにくいのかを考えてみますとね、それは人間には欲があるからですよ。
 遊びたいとかね、楽して金を稼ぎたいとかね、その欲が前面に立つと、相手の満足よりも自分の欲の方を優先してしまうわけです。その欲をどう扱うかが最大の問題になるんですよ。

飯坂  相手の欲のことも考えてあげないとね。

岡本 相手の欲と、自分の欲と、どちらを優先するのかといったら、自分の欲のほうを優先してしまうというのがやっぱり人間というものです。人間とは弱い生き物ですよ。弱きもの、汝の名は人間なり。

飯坂  無意識のうちにそうしてしまうんだよね。だから「自分の仕事とは何かを考えて、無意識のうちに出てくる欲を抑えて、相手の欲を優先させることで自分の目標を達成しましょう」ということですね。

岡本 それ以上つけ加えることは何もないんですけどね。

飯坂  しかし、それをいかにして身につけるかというのは大問題ですな。

岡本 講演に行った時に聞かれるのは、「どうすれば欲をなくすことができますか」ですよ。
 どう答えるかというと、「欲はけっして、なくなりません。だから欲を抑えてください」と。
 まったくなくすのと、抑えるのとの間にはものすごい違いがあるんですよ。それをみんな混同して考えてるから、「難しい」と思い込んじゃうんですね。

飯坂  何らかの形で転嫁すればいいのかな。

岡本 いちばんいいのは、欲を忘れることですね。日本人はまた真面目だから、「まったく欲をなくさなければならない」と偏執的に考えちゃうんですよね。「どうすれば欲がなくなるんだろう」って、なくなるわけがないんですよ、欲というのは。

飯坂  まあ禅の教えも民間に広く広まっていますから、欲をなくすることが道徳的にも正しいのだろうと思われてるんでしょうね。

岡本 だけど、禅のいう「欲を滅する」というのは、欲を消そうというのではなくて、自然になくなってしまう境地に達するべしということだと思うんですね。
 「人間力」の究極の姿もそこにあるんです。だけどそんなこと言ったって、「じゃあ人間力を身につけるというのは、いきなり悟りの境地に入れと言うのか」ということですよ。それは無理ですから。
 そんなことは言いませんよ、ただちょっと欲を抑えなさいということです。欲を抑えるにはどうすればよいかというと、相手の気持ちを考えて、「相手の望みをかなえてあげるためには、まあ仕方がないけれど自分の欲を少し抑えて頑張って仕事をしましょう」とか、「相手のためになるように知恵を絞ってあげましょう」というステップを踏むということなんです。

飯坂  あくまでも功利的な判断で、それは非常に健全なことだと思いますけどね。

岡本 このような順序で考えて自分の欲を抑えるしかないですよ。それでお客さんに満足してもらえればビジネスが成り立つわけですから。

人間力とは、「大人になること」と見つけたり

「人間力」エピソード101本

人間力とは、「大人になること」と見つけたり