HOME > オープンソース型ビジネスマン生きる道 > “オープンソース型ビジネスマン”の生きる道 5-4

image46.JPG

賢くない消費者がタコツボ社会を支えている

 (聞こえないない振り) そういうのって、カルト教団みたいですよね。自分の所属集団の権威は絶対的で、その権威を守るためには「死んでもいい」とまで思い詰めてる人たち。自己批判するチャンスは、永久にこないわね。

 でも、タコツボ社会の中で生きている「カエル族=抵抗勢力」の人たちって、仕事が面白くないんじゃないのかしら。本人たちは「オレは偉い」と思い込んでるかもしれないけど、私から見たら単なるジコチューのおじゃま虫、困ったちゃんでしかないんですけど。

 そうだね。だけど、学校を出てからいきなり大企業のタコツボに入って、「カイシャって、こんなもんなんだよ。社外のことはまったく気にしなくていいんだよ」と言われてしまえば、他の世界のことを知らないわけだから、「そうなのかな」と納得して、「仕事ってつまらないかもしれないけれど、こんなもんなんだ」と素直に受け取っているんだろうね。

 日本のすぐ近くにある某独裁国家の国民並に視野狭窄だね。でも彼らからするとぼくらのほうが「異常」に見えるんだよ。

 だけどおかしいですね、会社があるということは創業者がいるわけだし、どんな会社でも最初のころはベンチャーだったわけで、みんなソニーやホンダみたいに「世界に羽ばたくんだ」という夢を描いてバリバリ仕事をやってきたわけですよね。そういう仕事だったら、わたしだって面白いと思うんです。

 大学で習ったけど、ホンダなんか、「二輪車メーカーに自動車なんかつくれるはずがない」と通産省にいじめられながら、それを跳ね返して、押しも押されもしないビッグビジネスになったんですよね。

 だから、タコツボの中に入っている今のビジネスマンだって、その気になれば、ソニーやホンダのような冒険ができるはずなんだよ。ビジネスには、チャンスは常にある。つかみ取る気があるかどうかだけだ。

 むしろリソースについては当時のソニーやホンダよりもずっと恵まれているはずなんだ。組織の中でぬくぬくとしていて、「やってやるぜ!」という気持ちを忘れてしまっているだけなんだと思うよ。それがタコツボ社会の恐ろしいところだ。自分の無限の可能性に、自分でフタをしてしまっているんだから。

 それは、「緩慢な自殺」でしかない。しかもカエル族たちはすっかりゆで上がっちゃっていて、それを意識していない……。

 そして恐ろしいことに、タコツボは階層構造だから、どこか一カ所だけ改革しても、他の階層が改革できなければそこに足が引っ張られて効率アップができない。制度的補完性があるので、ガラガラポンをやらないと、変革ができないんだ。

 ガーン! そーか、階層間がしっかりつながっているから変わりたくても変わりにくいんですね。だから改革がむつかしいんだ!

 変わるときは全体が変わるしかない。あるいは全体が崩壊するか、どちらかだろうね。

 それに、消費者だって損ですよ。タコツボで談合している企業の都合で供給される商品しか手に入らなくて、本当に欲しいと思っているもの、安くて良いものが買えないわけですから。

 だけど消費者にも罪はあるんだよ。「とりあえずナショナルブランドの商品だからいいだろう」という権威主義が、このタコツボ社会を支えているわけで、結局つまらないものを買わされているのは自分の責任だよね。

 ほんとですねー。まったくですねー。

 共同体社会の人たちのそういった権威主義にビジネスチャンスを見出して、がんばって商売をやってるのが、はるかヨーロッパからやってきたブランドショップの皆さんだね。銀座の派手なブティックに行くと、女性が群がってるもんなあ。

 ああいうのは、マリちゃんはやっぱりおかしいと思うだろ?

 えっ!? いやー、やっぱり女性は、ブランドものには弱いんですぅ。

 なーんだ、しょうがないなぁ~。


■筆者より このページをご友人にご紹介ください
 いかがでしたか。このお話は、「おもしろい!」と賛同される方と、「なに寝言いってんの?」と無視する人にはっきり分かれると思います。ぜひ、このページをあなたのご友人にご紹介ください。BizTechをお読みの方以外にも、「おもしろい!」と思う人の輪をひろげられるとうれしいですね。でも、くれぐれも「地雷」を踏まないようにお気をつけて!

◆読者アンケート◆

 前回、いただきましたご投稿の中でテーマに合ったものにつきましては、順次ご紹介させていただきます。

 引き続き、「職場でのコミュニケーション不全がもたらす問題」「商売センスのなさ」「顧客無視」といったテーマで、投稿をお待ちしております。

 また、亀田部長のような「化石体質のおじさんたちの呼称」も引き続き募集します。【募集は終了しました】
2.gif

人間力とは、「大人になること」と見つけたり

sign.jpg

人間力とは、「大人になること」と見つけたり