HOME > オープンソース型ビジネスマン生きる道 > “オープンソース型ビジネスマン”の生きる道 10-3

image62.JPG

オープンソース型ビジネス社会がやってくる

 以上のようなものが、これからのビジネスマンが持つべき価値観と能力だと思うよ。
 つまるところ、自分が自立して、自由にものを考えて、やったことには自己責任を取るという体制を作ったときに初めて、ビジネスマンは新しい価値を創り出せるはずなんだ。

 その価値をマーケットを通して評価したり交換することによって、社会全体の効率を最大化できるわけで、カイシャはあくまでもそうしたシステムの中の1プレーヤーでしかないということ。だから、カイシャを絶対視するなんてバカげているよ。
 ビジネスマンの値打ちは、社会に対してどのよう価値を提供するかによって決まるんだから。

 これまでのカイシャ社会では、化石おじさんたちがもっとも適応していて、業績もそこそこ上げられたし、出世もできたのだろう。しかし環境が一変した今では、タコツボ型の価値観しか持たないビジネスマンが勝ち続けるということはもうあり得ない。変われない会社は破れ去るしかないんだから。タコツボでしか生きられない恐竜は死に絶え、新しい環境に適応した者だけが生き残るということだ。

 だから「まだ当分ピラミッド組織のままで続くだろう」と思っている会社でも、トップが変われば、ガラリと変わるかもしれないんだ。あるいは全くの異業種から新規参入者がやってきて追い詰められたときに、会社は否応なく変わらざるを得ない。どんな会社でも、すでに今最終コーナーを回っているところかもしれない。

 トラックを逆走するということはあり得ない。いち早くゴールに飛び込んだ会社が必ず勝つ。だから希望は常にある。そして変化をリードできるのは、今言ったような価値意識を持って行動するビジネスマンたちにほかならないだろう。つまりわれわれのことだよ。

 新しいわたしたちのような世代って、なんて呼ばれるようになるんでしょうか。

 それは分からないよ。まだ、「そういう新しいマインドセットを持ったビジネスマンが必要だし、またすでに生まれてきている」ということは、ほとんど知られていないわけだし。
 だけど、そうだな……まさにタコツボから飛び出て、オープンな市場で自分や他人の持っているノウハウや資源をうまく組み合わせて、お金になる新しいものを作り出すことができる人材――。このことは、オープンソースの発想を理解し、様々なプラットフォームの上で新しい価値を生み出している人たちが、一番現実感を持って理解しているかもしれないね。

 オープンソース型ビジネスマンですか。そういうビジネスパーソンが、これから新しい日本のビジネス文化を花開かせることができるんでしょうかね?

 最初にも言ったけど、われわれにはまだまだ仲間が少ないかもしれないね。潜在的にはいるのだけれど、まだ覚醒していない。こういう考え方をできるだけたくさんの人に伝えて、みんなで共有しないとな。

 わたし、結局アメリカのビジネススクールにアプライして通ったんです。両親のいるボストンじゃないんだけど、ドミ(寮)に入って2年間頑張ります。短い間でしたが、お世話になりました。

 そうかあ。ぼくは、友だちが起業するベンチャーに副社長として参加することにしたよ。役員といっても、10人しかいない会社だから、ウチの課よりも小さいけどね。

 あれっ!? 佐々木マネージャーは、前に「ベンチャーの起業はやめといたほうがいい」って言ってませんでしたっけ?

 ははは。それは人にかんたんに薦めるにはリスクが大きすぎて無責任過ぎるということだよ。オウン・リスクでやるぶんには、話は別さ。

 たしかにぼくのこの先はたいへんとだ思うよ。給料は減るし、妻にも反対されたしね。だけど、一度しかない自分の人生なんだし、タコツボの中に埋もれて、沈みゆくタイタニック号の船長を目指すより、新しい時代を切り開くことに挑戦してみたいと思うんだ。タコツボ社会からスピンアウトして、どんなに厳しい村八分が待っているとしてもね。

 環境は確実に変わりつつある。仲間がだんだん増えてくれば、日本のビジネス文化も変わって、人びとはタコツボから飛び出し、お互いを認め合い信頼し、協働し力を出し合って新しい価値を創っていく、そして成果を分かち合い、まともに努力した人がちゃんと報われる時代が来るさ。ぼくは、そういうオープンソース型の世の中を作るためにこそ働きたいと思うんだよ。

 そのお気持ちはよく分かります。わたしも2年半したら戻ってきますから、ぜひ仲間に加えてください。

 それまで、ぼくが行くベンチャーが無事に残っていればね。

 じゃあ、新しいオープンソース型ビジネス社会で、また再び会う日まで!!

人間力とは、「大人になること」と見つけたり

sign.jpg

人間力とは、「大人になること」と見つけたり