HOME > メルマガ > 『GMとともに』

『GMとともに』   ◆「人間力」エピソード集

red.gif


 一時は世界最大の企業だったゼネラル・モーターズを創業期から支え、社長として実質的にトップ企業にまで押し上げたアルフレッド・スローンは、自分の経営者としての経験のすべてを『GMとともに』という本に書き残している。これは、「史上最初にして最良の経営書」と呼ばれる実に素晴らしい本だ。

 この本は大きく2つの部分にわかれている。第一部ではGMがいかにして経営システムを洗練させていったかについて経営者の視点から記述している。第2部では、自動車の技術的な進歩や販売制度、海外展開、国防への貢献、人事システムなどについて細かく振り返っている。

 彼は人に対してどのように接していたか。それは誠実の一言に尽きる。この本についても、これだけの大経営者であるにもかかわらず偉ぶらず、傲慢な書き方をせず、淡々と事実のみをつづっているところにとても好感が持てるし、またそれがこの本の資料的価値を高めている。

 この本についてスローンの誠実さを象徴するエピソードがある。彼は1954年にこの本を書き上げたのであるが、関係者が生きている間は「何か差し障りがあってはいけない」ということでこの本を公表せず、本に登場するGMの役員が全員死亡する1963年まで9年間この本の原稿をお蔵にしていたのである。全員役員が死ぬまで創業期からかかわってきたスローン本人が生き残ったというのもすごいことだが、それだけこの偉大な経営者の気遣いは徹底していたのだ。
 そしてスローン本人は出版の3年後に90歳で世を去った。

 世界最大の企業をつくったスローンは、自分をまっすぐ相手にぶつける誠意や真剣さという人間力を持っていたのである。
red.gif


b.pnga.png

人間力とは、「大人になること」と見つけたり













人間力★ラボ人間力★ラボ
人間力★ラボ

人間力営業人間力営業
人間力営業

“オープンソース型ビジネスマン”の生きる道 目次オープンソース型ビジネスマンの生きる道


Better habits 社員研修 ビジネスマナー研修 新人研修

人間力ラボ 「人間力」とは相手の心に働きかけて、人を動かす力のこと