HOME > メルマガ > 小泉首相 移民の気持ちを汲む

小泉首相 移民の気持ちを汲む   ◆「人間力」エピソード集


red.gif

「人の望みをかなえてあげたい」という気持ちを持っているか


 相手の気持ちがわかれば、次は「相手が求めていることを素直にかなえて喜ばせてあげたい」と思うのが自然な心の働きだろう。相手を観察するだけでは意味がない。相手の望みをかなえてあげたいと心から思えなければ、人間としてつまらない。

 二〇〇四年九月一四日午後三時、ブラジルのグァタパラにある運動場では、近辺に住む日系移民の農民一〇〇人がサンパウロ方向の抜けるような青い空を見上げていた。このとき初めてブラジルを訪れた小泉純一郎首相が農業視察のため隣の町を訪問する途中、ヘリコプターでここを通過するということを聞いたためである。一九〇八年に最初の移民を日本から運んだ笠戸丸以来、ブラジルへの日系移民は二五万人と言われ、彼らは故郷を懐かしみながら農業などにいそしんできた。小泉首相の祖父は鹿児島出身であり、笠戸丸移民はほとんど鹿児島出身だったこともあって、グァタパラ移民たちは「もし小泉首相がこの上空を通るのであれば、ぜひ上空からでいいから笠戸丸移民の拓魂碑に花束を投下してほしい」と領事館を通して頼んでいたのである。
 彼らは小泉首相に精一杯の歓迎の意思を表すために、運動場に石灰で歓迎の文字や日の丸を描き、乾燥した強い風に鯉のぼりをはためかせてヘリコプターの到着を今か今かと待っていた。

 しかし予定の午後三時になってもそれらしい機影がまったく現れないので、お年寄りからは「もう来ないようだから家に帰りたい」という声も上がり始めた。群衆がざわつき始めてしばらくたったころ、ヘリコプターがはるかかなたから一機二機三機と近づいてきた。待ちくたびれていた移民たちはやおら元気を取り戻し、「来たぞ来たぞ、日本国総理大臣がやってきた!」と飛び上がって喜び、日の丸の旗を力の限り振りながら万歳を唱した。
 三機のヘリコプターは運動場の上空を大きく旋回し、いくつかの花束を投下した。それを見た人たちは「バンザイバンザイ、ありがとう、さようならぁ」とあらん限りの声で叫んだのだった。三機のヘリコプターは旋回を終えて移住地に背を向け飛び去ろうと後ろ姿を見せたが、そのうちの一機が空中で何秒間か静止して立ち去りがたい風情を見せた。そしてやおら運動場の隣のサッカー場に降下し始めたのである。それを見た移民たちは小泉首相が降りてくると直観し、歓声を上げながらサッカー場に走り始めた。

 そのヘリコプターからはサンパウロ州知事、ブラジルの農務大臣、駐ブラジル日本大使、そして空色のスーツにノーネクタイの小泉首相が降り立ったが、小泉首相が一歩前に歩みを進めたとき、彼のもとに真っ先に駆けつけたのは七九歳の老人であった。彼は泣きながら、足がもつれてパッタリとひざまずきつつ小泉首相に両手を差し伸ばしたので、小泉の腰に抱きつく形になってしまった。そのあまりにも素朴な姿を見た他の移民たちは、もう自分を抑えることはできなかった。
 皆われを争い小泉首相に近づき、握手を求め、首相の背広を引っ張り、涙を流し、叫び、万歳をいく度ともなく繰り返し、一緒に写真に収まりたがった。州知事や農務大臣、SPまでもが「あんたは邪魔」とばかりに遠くに押しのけられてしまった。移民たちは、このはるばるやって来た故国の代表者とのふれあいを短い時間ながらも心ゆくまで楽しむことができたのであった。

 小泉首相は、サンパウロにおける講演で、「ヘリから地面を見たら『カンゲイ小泉大臣』という文字や鯉のぼりが見えた。わたしの顔が見えるかどうかわからないのに手を振ってくれているのに花束を投げて帰って本当にいいんだろうかと申し訳なく思ったので、何とか下に降りたいとパイロットに頼んだ」「涙をもって迎えてもらった」と述べた後、涙ぐんでしばらくスピーチを中断してそのときのことを振り返った。聴衆は小泉のその姿に息を呑み、思わずもらい泣きをしたのである。
 日本から遠く離れ、地球の裏側で痩せた土地を耕して暮らしている移民たちの強い望郷の念は誰でも知るところである。そして彼は心から移民たちが自分を歓迎し、少しでも祖国をしのぶよすがが欲しいと切望していることを知っていたので、「彼らの望みをかなえるため、時間が許すのであれば彼らのそばに行ってあげたい」と素直に思う気持ちを持っていた。その気持ちが巧まずしてこうした感動を呼んだのである。

 翌年七月、このできごとを記念してグァタパラの中央公民館前に、小泉自身が「感動 日本移民発祥の地」と揮毫した記念碑が除幕された。
 小泉首相は「自分の得にならなくても人びとを喜ばせてあげたい、みんなの望みをかなえてあげたい」と心から思っていたのである。(参考/「グァタパラ新聞」より)

red.gif


b.pnga.png

人間力とは、「大人になること」と見つけたり













人間力★ラボ人間力★ラボ
人間力★ラボ

人間力営業人間力営業
人間力営業

“オープンソース型ビジネスマン”の生きる道 目次オープンソース型ビジネスマンの生きる道


Better habits 社員研修 ビジネスマナー研修 新人研修

人間力ラボ 「人間力」とは相手の心に働きかけて、人を動かす力のこと