HOME > メルマガ > ソプラノ歌手 アンナ・ネトレプコの表現力

ソプラノ歌手 アンナ・ネトレプコの表現力   「人間力」エピソード集

red.gif

どれだけ自分を客観的に観察し、コントロールできるか


 人の心を動かしたければ、自分の心が押し流されていてはならない。自分自身が冷静でなければ、相手の心に働きかけることはできないからである。

 世界のオペラ界で実力歌手として人気絶頂なのが、ロシア出身のソプラノ歌手、アンナ・ネトレプコである。彼女は素晴らしい声と美貌に恵まれ、確かな表現力を持っていて世界のオペラハウスで引っ張りだこである。

 彼女はインタビュー番組の中で、自分がどのような姿勢で舞台に立っているかについてこう語っていた。
 「オペラは感情的で情熱的なもの。でも、こんなことを言うとみんな驚くかもしれないけど、舞台の上で歌っているときは、完全に冷静なんです。コンピューターか数学のようなもので、歌手自身が泣いたり感情的になっていては、観客に伝わりません。近くの聴衆には伝わっても、遠くにいる聴衆に伝えることはできないんです。
 あるところでは感情を込めて歌いますが、それ以外の時間は集中していなければなりません」
 つまり悲劇的なヒロインの気持ちを込めたアリアを歌っているときでも、自分自身は冷静な気持ちでいなければ何千人もの観客の心を揺さぶることはできないということなのだ。相手の心を動かすためには、冷静に自分を見つめて行動をコントロールし、相手にもっとも受け入れられやすい形で伝える必要があるわけだ。言ってみれば幽体離脱をしているように、自分の表情や仕草を外からチェックし、直しながら相手に働きかける演技力が、あなたにも求められているのだ。

 世界的オペラ歌手は感情を抑制し、自分を常に客観的に観察して自己表現しているのである。(参考/「歌姫 アンナ・ネトレプコ」オーストリア放送協会制作より)

red.gif


b.pnga.png

人間力とは、「大人になること」と見つけたり













人間力★ラボ人間力★ラボ
人間力★ラボ

人間力営業人間力営業
人間力営業

“オープンソース型ビジネスマン”の生きる道 目次オープンソース型ビジネスマンの生きる道


Better habits 社員研修 ビジネスマナー研修 新人研修

人間力ラボ 「人間力」とは相手の心に働きかけて、人を動かす力のこと